スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

I Can't Choice It

線路をオーバークロスする陸橋の上から縦構図で湘南色を撮ったのだが・・・。

前打ちで半逆光の写真が良いのか?

後ろ打ちで順光の写真が良いのか?

う~ん・・・・・・。

0255
2013.02.03 しなの鉄道線 信濃追分~御代田 Nikon D90

0256
2013.02.03 しなの鉄道線 信濃追分~御代田 Nikon D90

まあ両方載せりゃ良いんじゃね?

To Be Continued...

にほんブログ村 写真ブログ 学生カメラマンへ
にほんブログ村

日本有数の活火山と電車

0254
2013.02.03 しなの鉄道線 信濃追分~御代田 Nikon D90

2月3日はしなの鉄道において169系の湘南色が運転されていました。

169系の限定運用である31行路を他のしなの鉄道塗装と日々ローテーションで稼働しています。

戸倉への入出上を除けば軽井沢~小諸を延々と往復しているのでシャッターチャンスは多かったですね。

背景の山は雪を被った浅間山です。

日本における火山の中ではかなり活動度が高い活火山です。

過去には天明の大飢饉やフランス革命の元凶にもなった過去を持ちますね。

ちなみに169系湘南色での31行路運用は、2月6,8,11,14,17,20,25,28日に予定されており、

24日は臨時急行「志賀」にて予定されています。

にほんブログ村 写真ブログ 学生カメラマンへ
にほんブログ村

長野電鉄屋代線の記憶 ~綿内駅~

0237
2011.08 青空と駅舎 Nikon D90

今回は綿内駅の特集です。

ようやく須坂に近づいて来ましたね(笑)

須坂方面から訪問する際には一番最初に辿り付く長野電鉄らしい木造駅舎の駅になりました。

訪問日は2011年夏。

比較的人気の高い駅でしたが僕自身はこの1回のみの訪問でした。

0239
2011.08 駅舎内部 Nikon D90

さて、駅舎内に入ってみましょうか。

利用者は階無。

悲しい事にこれが日常的風景だったのです。

鉄道ファン的価値観だと「人がいない方が素晴らしい!」

なんて仰る方もいますが鉄道会社としては「冗談じゃない!」

となるのは当たり前なのです。

だけど意外にもKUMONなど、現代的(?)な広告や設備が多いのも事実。

いかに車社会である事を表しているかが伺えます。

0235
2011.08 線路側から見た駅舎 Nikon D90

こちらは線路側から見た駅舎の外側になります。

なんだか風情ある下町の茶所と言った雰囲気ですね。

線路側から見た駅舎がここまで風情あるのですから素晴らしい事です。

近年の日本人的価値観だと新しい物を古く見せる建築が好まれます。

決して古い物を残そうという発想では無いのです。

欧米的価値観だと古い物は壊れないようにするだけで、それ以外は変にいじったりはしません。

これには地震という自然災害の有無も関係しているのでしょうね。

0238
2011.08 駅の外から見た駅全景 Nikon D90

この駅は2面2線の相対式ホームと留置線を有する駅でした。

年度別の利用状況は以下↓(wikiより引用)
2006年度 47,529人 : 130人/日
2007年度 50,949人 : 139人/日
2008年度 45,349人 : 124人/日
2009年度 47,880人 : 131人/日
2010年度 50,761人 : 139人/日

どこまで信憑性があるのか微妙ですが、まあ参考程度に。

0236
2011.08 駅入り口 Nikon D90

もう見られないのか~

にほんブログ村 写真ブログ 学生カメラマンへ
にほんブログ村


長野電鉄屋代線の記憶 ~若穂駅~

0219
2011.08 若穂駅の駅名表 Nikon D90

屋代線が廃止という事で長野の帰省の時にわざわざ足を運び、乗り潰しをした良き思い出。

そんな中で1966年開業と比較的新しい駅である若穂駅の特集へと参ります。

若穂駅に滞在したのは2011年の夏の1回のみでした。

須坂側の隣駅である綿内駅から歩いてきた記憶があります。

0221
2011.08 若穂駅の入り口 Nikon D90

こうして写真を見返していくのは実に楽しいですね。

人間は忘れる生き物ですが、こうして形に残しておけば後で記憶を取り戻す事も簡単なわけです。

その為に写真を撮っていると言っても過言では無い。

こう考えるともう少し自分自身の写真も撮っていかなくてはいけませんね。

さすがにブログ上に公開するのはできませんけど。

あ、そうそう。若穂駅の入り口はこんな感じでした。

0222
2011.08 若穂駅のトイレ Nikon D90

まさかこれがトイレとはね・・・。

現代において使う人ってどれくらいいるのやら・・・・・・。

中を覗いてみたらそりゃぁもう・・・。

現代のトイレがどれだけ有り難いか理解できます。

0218
2011.08 若穂駅のホーム Nikon D90

廃止までまだ半年以上あった日の事なので誰もいません。

クソ暑い日の中でしたが非常に有意義な時間でしたね。

確かこの後・・・、

夜の電車で長野に戻る→長野~高崎を新幹線で移動→高崎からムーンライトえちごで新潟に朝到着

新潟近郊で撮影→夜行バスで埼玉に帰る

というハードスケジュールで動いていたんです。

まあティーンエイジャーなのでこれくらいは(笑)

0223
2011.08 若穂駅の待合室 Nikon D90

風情ありますね~

0220
2011.08 若穂駅を発車する須坂方面行き列車 Nikon D90

さて、列車の来る時間なので近くのお店の脇を借りてパチリ。

構図探しは写真を撮る上で重要です。

0225
2011.08 若穂駅周辺の町並み Nikon D90

さて、信濃川田方面まで歩きます。

のんびりしていて良いですね~

ちなみにこの日の最高気温は36度でした (◎-◎;)

盆地ですからフェーン現象が起きやすいんですね。

0224
2011.08 若穂駅周辺の町並み Nikon D90

でも、これだから信州って大好きなんです。



長野電鉄屋代線の記憶 ~信濃川田~若穂~

0207
↑信濃川田駅付近に留置中のデハニ201(2012年春)

ん?

誰だこいつは???

0206
↑信濃川田駅付近に留置中のデハニ201(2012年春)

デハニ201号さんでした。

元々は本線の小布施駅構内のながでん広場に状態保存されている物です。

しかし、この時は廃止の近づく屋代線の企画物なのか否かは不明ですがこの場所へ移動していました。

ちなみに正式な形式名称は長野電鉄100系電車なのだそう。

1926年に製造、1977年に引退。

0208
↑信濃川田駅付近に留置中のED502(2012年春)

そんでもって彼はED5000形電気機関車のED502号機。

車体番号のED502は落成当時の車体表記で後にED5002に改番。

1969年に今は無き越後交通に譲渡され、ED511へと改番されましたが、

その後の1979年に長野電鉄からED5100形が譲渡され、1980年に廃車。

その後、同年に長野電鉄に里帰りし、

1990年以降に小布施駅構内に保存されたという波瀾万丈な人生を送った機関車です。

0209

ちなみに親戚のED501号機はED5001へと改番された後も長野電鉄で活躍を続け、

2002年に除籍された後は長電テクニカルサービスの機械扱いとなり、

須坂駅構内の車両の入れ換え作業に使用されています。

もちろん除籍された車両なので本線に出ることはありません。

0210
↑信濃川田~若穂間の沿線風景(2012年春)

続いて紹介するのは沿線風景。

他の駅間と比べても目立った違いはありません。

雲一つ無い快晴のこの日は奥にアルプスを一望できました。

0211
↑信濃川田~若穂間を行く屋代線(2012年春)

もちろん走行写真だって撮ってあります。

川田の町並みと奥に見えるアルプス、そしてカーブを曲がる屋代線。

足場は悪いですがとても良い撮影地でした。

いずれもNikon D90

にほんブログ村 写真ブログ 学生カメラマンへ
プロフィール

hatsukari583

Author:hatsukari583
埼玉在住で秋田と長野の血を持つ高2。
勉強→部活→趣味の循環生活。
自由主義。
現実主義。
楽観主義。
客観主義。
俯瞰主義。
地理・歴史好き。
数学は嫌い。
様は文系人。

洋楽好き。
Linkin Park万歳!
Green Day万歳!
Slipknot万歳!
ちなみに洋楽を聴いてると、
英語のリスニング力、
そして発音が向上します。
日本人に足りないのはここです。
下手すると文法より大事?

旅好き。
将来は世界を旅したいね。
異文化の経験って大事だ。
え?英語?!
やってるよ!
そりゃ・・・。

鉄道好き。
文系人なので、
当然、文系的価値観で評価しています。
車両の設計がどうのこうのよりも、
歴史や背景を知ることが好きですね。
気動車が大好きです。ただ、
車を持たない自分に機会は少ない。
秘境駅も好きですが、
普通の駅も蔑ろにしてはいません。
撮影機会が少ない自分は、
専ら葬式鉄化しています。
しょうがない・・・。

生物好き。
ガキの頃は図鑑ばっか見てた。
意外と幼少期に覚えた知識って、
忘れないもんです。

サッカー好き。
バークレイズ・プレミアリーグ万歳!
アーセナルFCのファン。
でもアンチトッテナムではない。
やっぱりお互いをリスペクトし、
切磋琢磨を促す事が大事です。

写真歴5年。
身長17?㎝。
足のサイズは28.5㎝。
O型。
声が低い。
暗記が得意。
計算が苦手
比較的晴男。
意見交換大好き。
異文化好き。
和食とイタリアン好き。
辛党。
犬より猫派。
うどんより蕎麦派。

旧ブログ
http://blog.goo.ne.jp/hatsukari583_68/

お願い
・当ブログはリンクフリーです。
・当ブログの写真等の使用は商用目的以外で可能です。
・最低限のマナーは守って下さい。

自分の趣味以外の何者でも無い気ままで適当なブログです。
こんなブログですが拍手、コメント等を頂けると幸いです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
鳥 (3)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
FC2カウンター
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。